FC2ブログ
FX10カ条の12番目
FX10カ条の12番目は決まりました。

それは我慢することです。

この我慢することがFXで一番大事な事かもしれないと感じています。

FXはその通貨が上がるか下がるかの50%の確率です。
ですから、少しのFXの経験があれば勝つことは容易なのです。
この勝つことが容易なことが、結局は大きな損失を生む原因なのですね。
いくら勝率が良かろうと最終的にマイナスとなれば意味はないです。

ロスカットの値を上げれば勝率はずいぶん高くなります。
FXで負け組みに入る人は、結局はロスカットの値が高くなり、今までコツコツ貯めてきた利益を吐き出すだけでなく、元金まで失うことになっています。

これらは誰もが判っていながら同じ過ちを繰り返します
それは、勝つ確率が50%以上あり、そしてその勝った時の快感が忘れられなく、その快感を得たいがために簡単に新規取引をしてしまうのです。
これは、FX会社が高いキャッシュバックを出してまで新規会員を募集する理由でしょう。
いくら手数料が安くても、個人の欲望が取引回数を増やしFX会社に多くの利益をもたらすことが判っているからでしょう。

手数料が安いことにこしたことはありません。
しかし、簡単に取引回数を増やすことは危険です。
慎重に取引をするべきです。

自分が勝てると思ったチャートの形になるまで新規取引を我慢すること

欲望に打ち勝ち我慢する事をFX10カ条の12番目にしたいと思います。
スポンサーサイト



[2008/04/05 10:11 ] | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |