スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ルールの再構築2
前回記事の続きです。

現在、私のFXにおける問題点がいくつかあるのがわかりました。
また、投資資金の制約があり投資手法が限られるのがわかります。

それらを元にどうすれば勝てるようになるか、勝てるルールを再構築しなければなりません。
ひとつひとつ考えて生きたいと思います。

①投資資金の不足から、2銭狙いのスキャルを投資手法とする。
ローリスクローリターンではあるが、複利の力を利用し1年先に大きな利益を得る。


現在は、このゴールドピラッミッドさんの2%手法以外考えていません。
余裕資金が増え、時間的余裕が増えれば新しい手法にチャレンジしたいと思います。


②この投資手法はトレンドフォローを狙ったエントリーを行う。
③今まで2銭狙いのスキャルの投資スタイルは失敗した。
一日のエントリーで最初の3,4回は、ほぼ勝っている。
しかし、自分の欲とFXの楽しさから過剰なエントリーをし結果的に負けている。
そして、その負けを取り返そうとして、より大きな負けをしてしまっている。
④エントリーポイントが不明確である。


エントリーポイントは、トレンドーフォローを狙う。つまり順張りって言うやつですね。
しかし、チャートではトレンドフォローと思われるのに勝率がもうひとつあがりません。
なぜでしょうか?
順張りでやれば勝率は90%はいきそうなのに。
なぜ?
見るチャートは1分足が中心です。
この辺、勝率がもうひとつ上がらない原因はわかります。
一見、順張りでエントリーしたようで、順張りでエントリーしていなかったのです。
あの値になれば上がるだろう、または下がるだろうと逆張り的なエントリーをしていたのです。
エントリーのタイミングが早いんですね。
勝率を上げるためには順張りを確実なものにしなければなりません。
一日のエントリーの最初の3,4回はうまくいくのに回数が増えると負けるのはなぜか?
つまり、エントリーの回数が増えた時にはトレンドが変わっているんです、それなのに今までのトレンドのままと思い逆張りしてしまっているんですね。
まあ、この辺もう少し考えていきたいと思います。
そして、裁量を減らした勝率の高いエントリーポイントを見つけていこうと思います。


⑤FXは人生を豊かにする道具である。楽しむ事が大事である。

これを忘れてはいけませんね。

スポンサーサイト
[2008/09/03 14:09 ] | FX | コメント(7) | トラックバック(0)
<<大相撲に思う | ホーム | ルールの再構築>>
コメント
超個人的意見なんですけど。。

リミット2pipsで勝率90%以上ってのはなんだかいけるような気がしますけど。
ストップ6pipsで勝率90%ってのは相当難しそうですね^^;
トレンドや順張りを意識するよりもタイミング重視のような。。

否定的な意見ですみません^^;



欲張らず2pips以上絶対に狙わないのでしたら抵抗線で逆張りってのもよさそうですね。。抵抗線に一回目の接近で一瞬も戻さず抜ける事は稀ですし。。
エントリーポイントも明確ですし。
今ふと思っただけですけど^^;
自分で書きながらこの作戦いけるんじゃないか?と思ってきましたw
ちょっとチャレンジしてみますw











[2008/09/04 17:06]| URL | スマイル40 #- [ 編集 ]
スマイル40さん
こんばんは!

そうですね。
たしかに、トレンドと言うよりタイミングが大事なのかもしれませんね。
わずか2銭狙いですから、トレンドと言うより、そのときの値動きの勢いに従うと言ったらいいんでしょうか?
この辺は、この手法の開発者のゴールドピラッミッドさんのブログにも書かれていますね。
結局は、トレンドフォローに乗る。そして、それは勢いの強い時にエントリーすることで勝率がUPするんだと思います。

逆張りですが、わずか2銭狙いだと言うことと、この手法は勝率を求めると言う意味で、逆張り的な要素はすべて排除すべきかと考えます。

この辺は、少しづつ検証していければと思います。

がんばっていきましょう。

[2008/09/04 22:47]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
追記です。

抵抗線での逆張りですが、ゴールドピラッミッドさんのエントリーポイントは、たしかに抵抗線での2度目の接近時にエントリーするとありましたね。
いいかも知れないですね。
このへんのタイミングが僕的には難しいのですが、2度目の接近時は勝率が高いと書かれてました。
ただ、3度目、4度目はトレンド転換の可能性があり難しいようです。
[2008/09/04 23:21]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
また追記です。

抵抗線での逆張りですね?勘違いしていました。

支持線に二度目に近づいた時の順張り?が勝率を上げたと思います。
この辺でのエントリーですがトレンドの転換にひかからないように見極めが大事ですね。

勝率をあげる為の一番のポイントかもしれません。
[2008/09/06 04:43]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
なるほど・・・
参考にします。
ありがとうございます^^
[2008/09/06 12:15]| URL | スマイル40 #- [ 編集 ]
訪問履歴から
やってきましたヽ(〃^-^)/

なんだかうんうんとうなづいて
しまうような記事でした・・・

特に③は、同感・・・

気を抜かずにこつこつ
お互いがんばりましょうねv(*'-^*)b♪
[2008/09/07 16:58]| URL | くるり #- [ 編集 ]
くるりさん

こんばんは。
時々、お邪魔させていただいております。

③は納得されました?
たぶん、これはエントリーのタイミングが早いのだと思います。
2度目、3度目はうまくいったのを味を占めてトレンドが転換したのをわからず前と同じエントリーをしてしまったからなんでしょうね。
また、集中力を持続させる難しさもあるのかもしれませんね。

そうですね。
あせらずコツコツ頑張ります。
FXは、24時間いつでもできて、こんなに楽しい事はないです。
人生の中で楽しみが増えたと金融の自由化に感謝したいと思います。


[2008/09/08 02:29]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。