スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
意識改革
ゴールドピラッミッドさんの2%手法について考えてみたいと思います。

いままでの検証結果から、この2%手法は強いトレンドに乗ることが大事な事がわかります。
この強いトレンドに乗ることで、リミットの2銭を得る確率を高めるわけです。
下記図のようなイメージです。



強いトレンドの場合はリミット2銭を得る確率は高まります。
しかし、弱いトレンドの場合はリミット2銭を得る確率は低くなり、逆にストップにひかかる確率は高まります。
当然といえば当然です。

何を言いたいのかというと、エントリーポイントの見つけ方についてです。
いろんな本を読んでいますと、チャートなどから、そしていろんなテクニカル指標から売られすぎ、買われすぎなどを見て、これから上がるか下がるかを予測してエントリーするとありますね。

しかし、この予測することは非常に難しい。
で、2%手法についてですがわずか2銭ねらいなんですから、予測なんかする必要が無いと言うことです。
予測なんかするから難しく、予測が外れて結果的に負けるんです。
予測ではなく、強いトレンドを待つことです。
予測してエントリーするのではなく、強いトレンドを待ってエントリーするのです。
負けることもあるが、確率的に勝って最終的に利益を得れればいいのです。
意識改革が必要ですね。


そうなるとエントリー手順はこんな感じで考えています。
①チャートの画面を見る。
②現在のトレンドを知る。
③現在のトレンドが弱いトレンドなら、強いトレンドを待つ。
④強いトレンドになった時に、リミット2銭、ストップ8銭でエントリー。

では、強いトレンドとはどういう状態を言うのでしょうか?

スポンサーサイト
[2008/06/02 19:28 ] | FX | コメント(11) | トラックバック(0)
<<なんか | ホーム | 確率3(78%と考えた訳)>>
コメント
kobecityさん

こんばんは。

またまたのご紹介ありがとうございます。

エントリーの仕方ですね。
簡単そうで、難しい。永遠の問題かもしれませんが、
現時点では、2銭トレードであれば、無敗を続けています。(偶然もありますが(笑)

あくまでもトレンドフォローで、勢いを見ます。
強いトレンドとは、勢いが強いという事です。
反転からの2回目のトレンドは、強い確率が高いといえます。(1度目はダマシが多いのです。)
それだけではありませんが、トレンドラインが、急角度で、テンポ良く動いている時、
そして多くの参加者の心理が一方に傾いた瞬間がポイントになります。
その感覚を身に付けるとかなり確率良く勢いを捕まえられます。

試してみてください。
頑張りましょう!
[2008/06/04 02:10]| URL | ゴールドピラッミッド #- [ 編集 ]
ゴールドピラッミッドさん

こんばんは。
いつもありがとうございます。

しかし、無敗というのはすごい。
反転から2度目のトレンドと絞ることでより勝率が高くなっているんですね。
そこを、すこし甘く「1度目のトレンドでも言いや」となると勝率が下がるということですね。
勉強になります。

ただ、自分的にはもう少しシンプルにエントリーできないものか考えたいです。
この辺は素人考えなんですが~
[2008/06/04 22:06]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
こんにちは^^

強いトレンドを判断するのは
ある意味簡単なことかもしれません。

1分足でトレードするのであれば、
5分足がブレイクしてるのを確認して同じ方向でエントリーです。
もちろん15分足が同じ向きでブレイクしている上でなら、
なお確度は高いでしょう。

Methodでいうなら、1分足メインで横に5分を並べて、
5分のブレイク中に短期線が長期線と同じ向きで、
1分足がその向きでブレイクしたら、
それを確認してからエントリーに入っても十分に獲れます。

あたりまえと言えばあたりまえの話ですが、
そのエントリーポイントまできちんと待てるかどうかが
一番のポイントだと思いますw

そこは精進が必要なのかもしれないですね^^
がんばりましょう☆
[2008/06/05 15:39]| URL | Seeya #sd27IHC6 [ 編集 ]
Seeyaさん

こんばんは。

いつもありがとうございます。

某有名人気サイトで手法を公開されているトレンドを知る方法としての平均移動線とADXの組み合わせは使えそうですね。
結局は、あの手法もトレンドフォローに載るのが基本ですね。
ということは2%手法だけでなく、デイトレに関しても将来の上がり下がりを予測するのではなく、トレンドを待ちそれに乗ったエントリーなのがいいのかもしれません。
あのサイトの手法を真似しても勝てる方は少ないのは、自分の主観による予測によるエントリーをしているからと思います。
予測を捨て単にトレンドに乗るのが勝つ最短な方法かもしれません。

これからの課題ですが、勝率は90%以上を目指しますから、エントリーポイントの検証はこれからしたいと思います。
データ化したいですね。
MT4はとても役立ちそうです。

頑張っていきましょう。
[2008/06/05 22:58]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
1週間おつかれさまです☆

今日もお仕事でしょうか?
[2008/06/07 09:59]| URL | ぐな #XyaZc0oo [ 編集 ]
はじめましてー。

まさに「塵も積もれば山となる」のがわかります。一つ質問ですが、2%を1ヶ月やって1万4千円となった場合、2ヶ月目からは約300円を取るためには1万通貨で2回トレードすることになるのでしょうか?恐縮ですが、宜しくお願いしますー。
[2008/06/08 09:53]| URL | asady #- [ 編集 ]
ぐなさん

こんばんは!

土曜日の昨日はやはり出勤していました。
このところ、土曜日はずっと出勤です。
ちょっとお疲れ気味で昨日からインターネットも休んでました。

FXですが、そろそろ次のステップにいけたらと思います。
今週も頑張っていきましょう。
[2008/06/08 19:23]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
asadyさん

こんばんは。

その通りです。
この2回と言うのは、2%理論のゴールドピラッミッドさんの取引ルールです。
2回と言うのが丁度、集中力を保つのに良いようです。
とても素晴らしい情報がたくさんありますので、ごらんになられたらいいと思いますす。
http://7t4400611.blog45.fc2.com/

それで僕ですが、下記のように考えています。
投資資金が1万円の時は、レバレッジ100倍でドル円をリミット2銭、ストップ8銭でのエントリーします。
トレンドフォローの時にエントリーし勝率90%となると100円の利益がを得られます。
2回エントリーすることで200円の利益です。
これを複利の力で1年後には1万円が1000倍以上になるんです。

上記の理由で2回と言うのが良いようです。

リミット2銭、ストップ8銭については、自分なりにいろいろ検討していくと良いとおもいます。
僕も今は試行錯誤の状態です。
頑張っていきましょう。
[2008/06/08 19:42]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
asadyさん

こんにちは。

前回の僕の2回の説明、だいぶ矛盾しますね。

2点間違いがあります。

①複利の力で1年後には1万円が1000倍以上と説明しました。
しかし、前月の資産残高に対して毎日の利益目標を2%する方法では、1年後には61倍、2年後には3500倍です。
下記図を参照するとわかると思います。
http://blog113.fc2.com/k/kobecity/file/2per.gif

しかし、それに対して前日の資産残高の2%を毎日の利益目標にすると1000倍以上です。
すいません、説明が間違っていました。

②2ヶ月後から毎日の利益目標を前月の資産残高の2%にするとき、私の表では前月の採算残高14000円に対して、毎日2%目標は四捨五入して300円としています。
しかし、これでリミット2銭、ストップ8銭で90%勝率で1万円あたり2回のエントリーでは、毎日300円の利益は得られないですね。
この変、少し矛盾しますので、もう少し正確な表を作り直したいと思います。

今、昼休みで時間があまりないので急いでカキコさせていただきました。


[2008/06/09 12:58]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
有り難う御座います。千通貨単位での取引が可能な業者なら、忠実に複利が実現できるように思いますが、どうでしょうか。

思うのですが、2pipsを取る確率が9割(ストップ8pips)だとすると、1pipを2回取れる確率はほぼ10割になりませんでしょうか?小生としては、トレンドを見てから1pipを2回取る方が易しい気がしています。
[2008/06/11 18:36]| URL | asady #- [ 編集 ]
asadyさん

こんばんは。

>千通貨単位での取引が可能な業者なら、忠実に複利が実現できるように思いますが、どうでしょうか。

1回のエントリーで勝つ確率は、千通貨単位、または1万通貨であっても同じはずです。

>2pipsを取る確率が9割(ストップ8pips)だとすると、1pipを2回取れる確率はほぼ10割になりませんでしょうか?

リミット2銭、ストップ8銭でエントリーします。
勝率を90%にあげることで1銭を得られます。
(2銭 × 0.9) - (8銭 × 0.1) = 1銭

これを2回行うことで2銭、つまり2%の利益を上げようと言う訳です。

ただ、確率10割はありえないと思います。
何十回、何百回エントリーしようが1回あたりの狙う勝率は90%だからです。

この2%手法はゴールドピラッミッドさんが考えたものです。
それを自分なりに解釈をしており正確でないかもわかりません。
間違っていたらごめんなさいです。

リミット2銭、ストップ8銭は自分なりに工夫するのがいいかもしれませんね。
僕が思うのは1回のエントリー、言い方を変えれば1万円の資金で狙うリミットを2銭ぐらいが適当なんだと思います。
余り大きいとバクチになるし、精神衛生上難しい気がするからです。

今は試行錯誤の状態です。
がんばって行きましょう。
[2008/06/13 00:18]| URL | kobecity #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。